Home » 未分類 » ビジュアルメイクは眉にこだわれ!

ビジュアルメイクは眉にこだわれ!

ビジュアル系バンドがしているビジュアルメイクは、挑戦したいと思ってもなかなかポインとがつかみづらいものです。

どのようなポイントに注意すれば、かっこいいビジュアルメイクが完成するのでしょうか?

今回は、ビジュアルメイクで押さえておきたい変身ポイントの眉メイクのやり方を紹介します。

ビジュアルメイクの変身ポイントが眉です。visualmakemayu

通常のメイクでも眉は大切なポイントですが、ビジュアルメイクでは特に印象を決定づける大切なポイントです。

眉は基本的にコンシーラーなどでつぶして、一から描き上げるのがポイントです。自前の眉毛を生かすのもいいですが、形が限られてしまいますから全部描くことをお勧めします。通常眉には使わないレッドやゴールドを使用して眉を仕上げれば、ビジュアル系らしい眉に仕上がります。

眉の描き方は、細く短くまっすぐに描くのが基本です。アーチ状の眉を描いてしまうと印象が柔らかくなってしまいますから、やややつり気味の眉でシャープさを演出してください。

かくときはアイブロウペンシルを使いますが、レッドやゴールドで眉を整えたいときはリップブラシ等を使用してください。

眉の印象がはっきりしないと、ビジュアルメイク全体の印象が寝ぼけたものになってしまいます。かっこいいビジュアルメイクに仕上げるためにも、眉にはこだわって仕上げてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>